株式会社フジムラ
English
事業案内所有機材企業情報採用情報環境への取組お問い合せ
所有機材
最新鋭重機ZX1800K
最新鋭重機ZX1000K
所有機材一覧

最新鋭重機 ZX1000K

世界最大級(油圧ショベル系足回り) 約43mの解体専用機を日立建機と共同開発。

ZX1000K

世界最高クラスの高さを誇るマルチブーム解体機「ZX1000K」の完成に至るまでには、度重なる苦労とそれに立ち向かった男たちの熱いドラマがありました。

共同開発会議

今回の開発で新設計は

  • 解体仕様専用本体
  • 油圧伸縮式トラックフレーム
  • スーパーロングハイリフト用専用キャブ
  • マルチブーム仕様解体フロント

の4項目。一番開発に苦労した点は、やはり油圧ショベル系の足回りの機械に40mという世界最大級のアームを搭載する部分でした。

ZX1000K製造途中(2)

本機は、ディーゼルエンジン駆動による全油圧駆動方式の解体専用機で、クローラ式の下部走行体と全周旋回できる上部旋回体、フロントからなります。

フロント構成は3段屈折式、アーム先端の高さは40mを誇り、ショベル系の足回りを装着した機械では世界最大級となります。

またフロントを交換すると基礎解体機へと変化し、解体対象物を上から基礎まで1台で仕事をこなすマルチ機となります。
株式会社フジムラでは本機を導入、様々な現場に対応し、業界をリードしていきます。


zx1000k_std
本体型式 ZX1000K
フロント型式
仕様 標準仕様 特種仕様
アタッチメント質量 Kg 4800以下 12500以下
作業範囲 - 全作業範囲 斜線部の範囲
運転質量 Kg 93800 101500
接地圧 KPa 128 139
アームポイント
最大高さ
mm 16750 0
アームポイント
最大半径
mm 15510 8000
アームポイント
最大深さ
mm 6670 6670

zx1000k_3step
本体型式 ZX1000K
フロント方式 3段 4分割 ブーム
フロント型式
運転質量 Kg 96500
接地圧 KPa 132
アームポイント最大高さ mm 40000
アームポイント最大半径 mm 22110
取付可能な圧砕機質量 Kg 2400以下